ホーム / 体験談 / A.Sさん(40代・男性)会社経営

A.Sさん(40代・男性)会社経営

新たな体験談の感想はブログに更新中

Posted on

初めてヒプノを受けたので、最初は少し不安だったのですが、奥山さんと話し始めると… 不安は解消されました。

■2008年9月 前世退行療法1回

私の不安は ・実際にうまく催眠状態に入れるだろうか?
・頭の中で前世の創造をうまくできるだろうか?
・なにもイメージできないで真っ暗だったらどうしよう?
というようなものでした。

でも、奥山さんは、催眠状態にうまく入れなくても入ったふりをしていてください。
始めは演技でもそのうち本当に入ってしまう人は沢山います。
うまくイメージできなくても大丈夫です。始めはそうでも、徐々に慣れていきます。
と、私の不安を見透かしたように、説明してくれました。

また、雑談の中で、現在私が抱えている悩みや課題をうまく引き出してくれ、私は 今、
こんなことで悩んでいたのかと改めて知ることもできました。

そうこうしているうちに、ヒプノセラピーが始まりました。
催眠状態に入る方法は何種類もあるようで、その人に合ったものを奥山さんは直感で(?)選ばれたようです。
始めは入っているのか入っていないのか分からないような感じでした。
だんだんと気持ちよくなって心地よくなっていきました。
このころには、うまくイメージしようとする気持ちはなくなり、素直に奥山さんの問いかけに応じることができるようになりました。
今回のセッションでは、私は前世の江戸時代に戻り、両親や妻、子に会うことができました。
そして、前世でなにをやって何に悩んでいたのかを知ることができました。
現在の悩みや課題についても前世の私に協力してもらい、解決への方向付けをしてもらったような記憶があります。
最後にハイヤーセルフと対面をさせてもらいましたが、そのときは私も感無量でした。
奥山さんはそのときに鳥肌がぞぞっと立ったと言っていました。
目覚めると3時間近くたっており、実際の時間より随分と短く感じられ、心地よさが残りました。
不思議なことが次の日に起こりました。
会社の近くを自転車で走っていると、急に周囲の木や草、道路、建物、人などがすごく愛おしく思えて自然と涙が出てきたのです。
きっと、ヒプノセラピーの影響だろうなと確信しています。
奥山さん、素敵な体験をありがとうございました!!

Top