ホーム / 体験談 / M.Dさん 30代 ダンサー

M.Dさん 30代 ダンサー

新たな体験談の感想はブログに更新中

Posted on

やすよさんのアドバイス通り本番が成功した時のイメージを持ち続けるようにして一日一日を過ごしていきました。

■2008年9月 前世退行セッション2回→自己改革セッション1回

大事な舞台を前にしているのに、体が思うように動かず、挑む気持ちになれず、このまま舞台の日を迎える自信が無いなぁと感じていました。以前やすよさんのセラピーを受けた時に、なりたい自分をイメージするセラピーのことを聞いていたので、お願いしてみました。

話しているうちになぜ自分の気持ちが盛り上がらないのかが明確になってきました。それは他愛も無いことでしたが、すぐに解決できるようなことでも無く、そのことに意識を向けていては舞台でのびのび踊れないんだと解りました。

まず、舞台の前日から詳細に準備や心構えをイメージしていきました。リハーサルのシーン、前日に泊まるホテルのシーン、寝る時に何の本を読むかまで本当に細かいことまでです。そして、当日の朝食や支度、どんな気持ちで会場入りするか、ウォーミングアップの時の体の状態と、どんどんイメージして行き、本番ではとても体が軽く感じて、しっかりと踊り切り、やったーっと感じたところまで。そしてそのイメージを強く焼き付けるよう誘導してくれました。

それから舞台当日までの一か月の間、急に自信が持てるようになった訳ではありませんでした。今まで通り悩みながらレッスンをしていましたが、やすよさんのアドバイス通り本番が成功した時のイメージを持ち続けるようにして一日一日を過ごしていきました。

そして、舞台前日から当日にかけて、ほとんどのことがイメージした通りに進んで行きました。予定外の出来事も一部あったのですが、私自身で決めた予定や心の持ち方がしっかりとしていたので、ちっとも動じませんでした。本番前にさらにもう一度心と体に「絶対にイメージ通りになる!」と言い聞かせてから舞台へ出ました。いつもの自分とは違って、冷静で一つ一つ自分の動きや表情など客観的にも感じながらこなすことが出来ました。上手く出来ていることを実感し、楽しい!と思いながら踊ることが出来ました。

セラピーを受けた時は本当にイメージ通りに行くのかな?とか不安がありましたが、本番にその効果を実感することが出来ました。ありがとうございました。

Top